美容と健康の両方に効果的なケイ素|一挙両得な欲張りアイテム

女の人

サプリメントで腸を健康に

サプリ

腸内環境を気遣う方に、乳酸菌サプリが人気です。乳酸菌には、乳製品などに含まれる動物由来のものと、漬物などの植物性のものがあり、植物性の乳酸菌サプリは胃酸に強く生きたまま腸に成分が届くとして、注目されています。

この記事を読む

EPAによる改善

脚

むくみのサプリとしてEPAが配合されているものを使用すると血行の改善を介してむくみの解消が望めます。同時に配合されているDHAの効果も受けられて、高い健康効果が得られるのがEPA含有の製品が人気の理由です。

この記事を読む

アンチエイジングと健康

メディシン

病気と老化予防

ケイ素は健康や美容に効果的な一挙両得な欲張り成分で、とくにアンチエイジングや骨粗しょう症などの予防に効果が期待できる成分としても昨今注目を集めています。そんなケイ素は当然ケイ素が含まれている食材から直接摂取することも可能です。しかし、それよりもより簡単に摂取できる方法として、サプリメントやドリンクなどの手軽にいつでも効果的に摂取できる健康サポート食品が人気を集めています。また食品としてだけではなく、スキンケアやボディケアのアイテムとしてもよく市販されていることから、コスメとしてもおなじみな存在となっています。それゆえに大変身近で利用しやすいために人気を集め、美容や健康のためにケイ素を愛用している人々も増加傾向にあります。

症状と食材

ケイ素がアンチエイジングや骨粗しょう症に効果的なことは有名です。しかし、実際に不足してしまうとどうなるのかと言えば、爪に線が入ったりもろくなったり髪が抜けやすくなるといった現象や、血管に脂肪がつきやすくなることから動脈硬化の進行を促すこともあります。他にも皮膚のたるみやしわなども誘発しますし、骨も弱くなります。それゆえに積極的に摂取したい成分として人気を集めていて、ケイ素を含む食材としてはホウレンソウなどの葉物野菜や豆類、海藻やホタテ、サザエなどがあります。ちなみに欧米人と比較すると日本人の方が普段の食事からケイ素を摂取している傾向が高いですが、最近は食生活も欧米化が進行しているため、足りない場合はサプリメントなどで補うと良いでしょう。

薬との併用

ドラッグ

高血圧予防として注目されているサプリは、薬ではなく食品です。したがって、医師に処方されて服用している薬と併用しても問題ありません。ただし、継続的に使用しなければ効果は薄まりますから、毎日忘れないようなタイミングを設定するようにしましょう。

この記事を読む